グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  サービス >  サービス一覧 >  制作段階でのCM評価サービス【目利き委員会】

制作段階でのCM評価サービス【目利き委員会】


制作段階のCMについてポジティブポイントとネガティブポイントをCM総合研究所のコンサルティングスタッフが検証し、オンエア前のCMの効果予測や改善可能なポイントをお伝えします。

活用事例

企画選定

広告会社から提案された企画の中から最適な案を選びたい

広告会社への提案

広告会社に改案を依頼するための根拠が欲しい

▼ 提供データイメージ


サービスの流れ

STEP 1

お客様のご要望をおうかがいします
STEP 2
企画案のパターン数やレポートの有無などに応じて、お見積もりを作成いたします
STEP 3

目利き委員会の実施
OPTION

目利き委員会実施後、レポートの提出
類似サービスを探す
◆ テレビCMの広告効果を検証したい
CM好感度データ【月例CM好感度調査】

◆ 字コンテの段階で広告効果を予測したい
CM好感度AIによる 字コンテ評価システム【Tnavi】

◆ 映像の広告効果を脳神経学的に予測、検証したい
CM好感度AIによる 動画評価システム【Mnavi】