グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  サービス >  メディア >  専門誌 「CM INDEX」

専門誌 「CM INDEX」


1986年4月創刊。CM総合研究所が消費者3000人に実施する「CM好感度調査」をもとに、CMに関するさまざまな情報を紹介する専門誌です。CM好感度ランキングや業種別のヒットCM分析をはじめ、話題の広告アワードや新CM情報といった広告業界の最新トピックスを掲載。また宣伝担当者やクリエイターへのインタビュー、広告の効果検証に関するレポートなど、多彩なテーマで広告コミュニケーション活動に役立つ記事をお届けします。

2022年1月15日発売
80ページ/B5/定価 2,750円(本体 2,500円+税10%)
(バックナンバーについてはお問い合わせください)

【CM INDEXの読者アンケートにご協力ください】
アンケートフォームはこちら

お詫びと訂正はこちら

購読申し込み

TEL:03‐6370-9577/FAX:03‐6370-9576
CM INDEX 編集部/加藤



CM INDEX 電子版

専門誌CM INDEXがパソコン、スマホからいつでもご覧いただける電子版をリリースいたしました。
特典として2018年1月号以降のバックナンバーを収録。記事内検索やコメント入力など、電子版ならではの機能もご活用いただけます。

電子版+本誌:3,300円/月
電子版:2,750円/月
本誌:2,750円/冊

※法人向けの会員限定サービスです。電子版は年間でのご契約となり、5名様分のアカウントをご登録いただけます(アカウントの追加は5名様ごとに2,200円)。なお電子版と本誌のセットは、本誌についても年間でのご契約となります。表示されている価格はすべて税込です。

主な内容

発表プログラム・レビュー

BRAND OF THE YEAR 2021

※画像クリックで拡大表示

2021年度(2020年11月度~2021年10月度)にCMをオンエアした6737商品のうち、KDDI『au』がCM好感度総合1位となり、ついに7連覇を達成した。本年度の『BRAND OF THE YEAR』は会場、オンライン配信のハイブリッドで開催。CM好感度ランキングやCM動向レポート、広告主へのインタビュー、クリエイターによるトークセッションを通して1年間のCMシーンを総括し、今後の広告コミュニケーションの在り方を探った。本記事では当日の模様、配信コンテンツをダイジェストでお届けする。
2021 61st ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS

フィルム部門受賞作に見る広告の可能性

※画像クリックで拡大表示

一般社団法人 ACC(All Japan Confederation of Creativity)は「2021 61st ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」の受賞作を発表するオンラインイベント「TOKYO CREATIVE CROSSING」を2021年10月27、28日に開催した。同アワードはテレビ、ラジオCMの質的向上を目的に1961年より開催されてきた広告賞「ACC CM FESTIVAL」を前身とするもので、日本最大級のアワードとして広く認知されている。本特集ではフィルム部門受賞作の紹介とともに同部門審査委員長の細川美和子氏のインタビューを掲載。審査会の模様や受賞作の傾向をはじめ、これからの広告コミュニケーションの可能性などについてお話をうかがった。
広告制作会社に聞く 我が社の誇るヒトモノコト

株式会社東北新社
圧倒的な技術力でハッピーを届ける

※画像クリックで拡大表示

1961年に創業し、その3年後にCM制作事業に参入した株式会社 東北新社。プロデューサーを軸にした制作システム、デジタル技術の導入など日本の広告制作の先駆けとなり、現在も「総合映像プロダクション」として高品質な映像コンテンツを生み出し続けている。同社代表取締役社長の中島信也氏に事業内容やテレビの可能性についてうかがった。
CM TOPICS
新CMや発表会など、CM関連情報をまとめてご紹介しています。
2022年1月号の掲載内容はこちら
※出演者名はCMへの起用や発表会での登壇を基準に記載しています。写真でのご紹介がない場合もありますのでご了承ください。
【新CM&発表会の紹介】
クレディセゾン『セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード』(佐々木希)
日産自動車『e-4ORCE』(木村拓哉)
タウンハウジング(本田真凛)
サイバーステップ『トレバ』(ふなっしー/西野未姫)
【新CM、ウェブ動画の紹介】
LINE Digital Frontier『LINEマンガ』(吉沢亮)
レスプリ『LIPPS STYLING OIL』(BE:FIRST)
H&M『ブランド広告』
医療法人社団創志会『TCB東京中央美容外科』(ぱんちゃん璃奈)
にしたんクリニック(郷ひろみ/3時のヒロイン)
福島県(松岡茉優)
ニューアート・シーマ『銀座ダイヤモンドシライシ』(三浦貴大/土村芳)
アイエスエフネット
トレジャーデータ『Treasure Data CDP』
ホクレン農業協同組合連合会『ミルクランド北海道』(A.B.C−Z)
ネクスト『ワークマッチ』
QVCジャパン
新日本製薬『BODY AURA』(オダギリジョー)
三井住友カード『家族ポイント』(鈴木京香/飯塚悟志/中条あやみ/古川琴音/細田佳央太)
【発表会の紹介】
ネスレネスプレッソ『NESPRESSO』(玉木宏)
資生堂『d ダイアリー』(広瀬すず/3時のヒロイン)
KDDI(関根勤/安田美沙子)
ビットポイントジャパン『BITPOINT』(新庄剛志)
アイシン『Hydraid Hair Show 〜水の力で、もっと自分らしく。〜』(忽那汐里)
【そのほか】
電通クリエーティブX『メタバース プロダクション』
アドミュージアム東京『世界のクリエイティブがやってきた!2021展』

販売店

下記の書店にてお買い求めいただけます。
文教堂書店 赤坂店
港区赤坂2‐14‐17 国際新赤坂ビル東館1F tel:03‐5573‐4321
リブロ 汐留シオサイト店
港区東新橋1‐5‐2 汐留シティセンターB2F tel:03‐3569‐2500