グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  CM INDEX WEB >  CM好感度クロニクル(2008年5月度)

CM好感度クロニクル(2008年5月度)


あの時代にヒットしたCMは?懐かしのCM好感度ランキングを振り返ります。

白戸家シリーズや母の日CMが好調

 CM好感度総合1位は『SoftBank』。同窓会で志賀廣太郎、山口いづみ、犬のお父さんらが「なんてったって白戸が犬になるとはな」「俺だって思ってなかったよ」などと語らうCMを展開し、「タダ友」のコピーとともにSoftBank同士の通話が無料だと伝えた。
 2位は大塚製薬『ポカリスエット』。「汗を楽しめ!!」をコピーに、SMAPが俊敏な動きをする高齢の男性たちとラグビーの試合を繰り広げるCMが快走した。ハウス食品『とんがりCorn』は初のトップ3入りを達成。嵐が商品を手に“とんがり会議”をするシリーズがスコアを伸ばし、なかでも自身の好感度の上げ方や、南極でのツアーの開催について話し合うCMがヒットした。
 嵐出演のCMでは、相葉雅紀が母の日に“しゃべる”シャベルをプレゼントするCMを展開したKDDI『au』が6位につけた。このほかロッテ『ガーナミルクチョコレート』は石川遼、上戸彩、長澤まさみらがそれぞれ母親に感謝を伝えるCMや、それらをつなげた60秒CMをオンエアするなど母の日に関するCMがヒットした。
順位 企業名『銘柄名』代表作品名(出演者) CM好感度
1 ソフトバンクモバイル『SoftBank』白戸家:同窓会篇(志賀廣太郎/山口いづみ/お父さん ほか) 210.0 P‰
2 大塚製薬『ポカリスエット』いきなり果たし状/ラグビー篇(SMAP) 117.3 P‰
3 ハウス食品『とんがりCorn』とんがり会議中・好感度アップ篇(嵐) 115.3 P‰
4 NTTドコモ『NTT DOCOMO』エピローグ篇(妻夫木聡/長瀬智也/浅野忠信/永山瑛太ほか) 87.3 P‰
5 カルピス『カルピスソーダ』男子新体操篇 80.0 P‰
6 KDDI『au』家族割&誰でも割・auの庭で。母の日篇(相葉雅紀) 70.7 P‰
7 サントリー『ダカラ』温泉篇(天海祐希/余分三兄弟) 68.0 P‰
8 キリンビバレッジ『ファイア』犬泉くん(絶好調)篇(大泉洋/犬泉くん) 62.7 P‰
9 ロッテ『ガーナミルクチョコレート』母の日メッセージ08篇(石川遼/上戸彩/榮倉奈々ほか) 52.0 P‰
10 資生堂『TSUBAKI』新TSUBAKI 白・トークB篇(竹内結子/蒼井優/広末涼子/杏ほか) 50.0 P‰
調査期間:2008年4月20日~2008年5月19日、東京キー5局(好感獲得数:1070銘柄)
調査対象:3000人
※銘柄別集計
※同一のCM好感度の場合、CM好感要因15項目の得票数と試用意向度、愛用持続度を総計した「総得点」によってランキングしています。
※企業・銘柄・作品名はCM総合研究所の登録名称であり、正式名称と異なる場合があります。

「CM好感度」は株式会社東京企画の登録商標です。
データの転載・引用をご希望の場合は、事前に【お問い合わせ】よりご相談ください。
CMに対する消費者の声を観測し続けています。