グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  サービス >  コンサルティング >  CM好感度AIによる 動画評価システム【Mnavi】

CM好感度AIによる 動画評価システム【Mnavi】


Mnavi (動画広告のCM好感度AI解析)

TVCM・Web動画広告のクリエイティブ効果を最大化させる動画解析サービス

ニーズに応じたクリエイティブ分析

CM好感度の有無だけでなく、出演者・シズル、といったクリエイティブの効果検証に対応。
また15秒と30秒での効果の差異、競合ブランドとの比較など多角的な検証が可能です。

全CMの解析結果から比較・事例検証も可能

幅広いテーマで事例検証が可能です。 さまざまな業界の方にご利用いただいています。

Mnaviの仕組み

CM好感度を用いた脳活動推定モデルによる新しい効果測定・評価システム

ご利用料金

CM制作、放映における全てのタイミングで活用いただけます。
プランニング段階では、弊社専任コンサルタントが蓄積されたデータを用いてCM制作をサポートいたします。
プランニング段階 エントリー
料金 100万円~
1個
25万円
1作品
納期 ご相談 エントリーから5営業日
ご用意いただくもの CM素材
※2019年1月~2020年7月にOAした作品は1作品15万円

FAQ

Q. 脳活動とは何ですか?
-answer-
脳活動とは、脳の血流の酸素濃度変化を指します。CMを見たときの脳を測定し、その測定した情報=脳活動を使って、MNaviのモデリングを行っています。
Q. 調査に必要なものは何ですか?
-answer-
既に放映されたCMの場合は、何も用意する必要はございません。オンエア前の検証の場合は、CM素材を別途エントリーいただきます。
Q. 一部分だけが違う動画の良し悪しはわかりますか?
-answer-
検証したいパターンの動画を複数用意していただき、その全ての動画をMnaviで解析することで評価が可能です。
カットの順序やぶら下がりの異なる素材を検証することもできます。

まずはお気軽にご相談ください。