CM総合研究所・東京企画はCM好感度をはじめとするオンエアCMのあらゆる情報を提供しております。

発表!2018年度 CM好感度躍進企業トップ10

CM総合研究所(東京都港区 代表・関根心太郎)は、2018年度(2018年4月度〜2019年3月度)に前年度よりCM好感度を飛躍的に伸ばした企業上位10社を「CM好感度躍進企業トップ10」として発表いたします。

   
躍進順位企業名代表銘柄名
  1位 Hazuki Company ハズキルーペ
  2位 スマートニュース スマートニュース
  3位 LINEモバイル LINEモバイル
  4位 PayPay PayPay
  5位 味の素AGF ブレンディ
  6位 アンファー スカルプD メディカルミノキ5
  7位 都市再生機構 UR賃貸住宅
  8位 AGC イメージアップ
  9位 Bytedance TikTok
  10位 BOAT RACE振興会 イメージアップ


「CM好感度躍進企業」の選定基準をクリアした23社のうち、最も高いCM好感度を獲得し躍進企業No.1に輝いたのは『ハズキルーペ』のHazuki Companyだ。
その他、香取慎吾と草彅剛を起用したアンファーやインターネット、スマートフォンに関連するサービスを提供する企業も複数ランクインした。



Hazuki Company/ハズキルーペ

スマートニュース/スマートニュース

LINEモバイル/LINEモバイル

PayPay/PayPay

味の素AGF/ブレンディ

アンファー/スカルプD メディカルミノキ5

都市再生機構/UR賃貸住宅

AGC/イメージアップ

Bytedance/TikTok

BOAT RACE振興会/イメージアップ


【選定基準】
  CM好感度で総合200位以内に入った企業のうち、
 A:前年度のCM好感度を上回り、かつ総合順位が100ランク以上アップした企業
 もしくは
 B:本年度にCM開始または再開した企業

【調査概要】
 ・2018年度のCM展開:全2452社(東京キー5局)
  集計期間:2018年4月度〜2019年3月度(2018年3月20日〜2019年3月19日)
 ・関東一都六県在住の一般モニター男女3000人の「月例CM好感度調査」の
  12カ月分より集計

※データ使用の際は「CM総合研究所調べ」の明記をお願いいたします

■お問い合わせ先 CM総合研究所 広報部:武藤 TEL 03-6435-7420 


ページ先頭へ