CM総合研究所・東京企画はCM好感度をはじめとするオンエアCMのあらゆる情報を提供しております。

香取慎吾&草彅剛、意外すぎるCMでみせた姿
東洋経済オンライン 2018年9月14日

2015年1月からはじまり国民的人気CMとなったKDDI『au』の三太郎シリーズ。今年6月には実際にスタッフ宛てに届いた少女からの一通の手紙をきっかけにスタートした「浦ちゃんの家つくろう」プロジェクトとして、"浦ちゃん"こと浦島太郎の家のデザインを一般募集するCMが放送され、大きな反響を呼んだ。今回、CM好感度の総合1位に輝いたのは、ついに完成した家の上で浦ちゃんが新曲「おうちの歌」を熱唱するという新CMだ。

新居に招かれた三太郎メンバーが室内を見て回っては笑い合い、賑やかに過ごす様子がインサートされる映像に「♪いつも誰かが待ってる そんな場所になるといいな いつも誰でも立ち寄る そんな場所になるといいな」という歌声が重なる。さらに浦ちゃんが「家族もつくる!」と力強く書かれた掛け軸を披露し、家族で対象機種に機種変更した場合に一定のポイントがキャッシュバックされる『家族ナツ得キャンペーン』の訴求につなげて締めくくった。

心温まる楽曲に「ゆったりとしていて耳に心地よいです」「曲がとても良い」「浦ちゃんの新曲だと思い、聞こえた瞬間からCMをしっかり見ました」「浦ちゃんの声が好きでふと手を止め聞きいってしまう」と調査モニターからも評判は上々だ。作詞はクリエーティブ・ディレクターの篠原誠氏、作曲は人気シンガーソングライターの秦基博氏が担当したといい、『海の声』に続く浦ちゃんの代表曲となりそうだ。

【中略】

4位と5位には草彅剛、香取慎吾が出演するCMがランクインした。4位はアンファーの発毛剤『スカルプDメディカルミノキ5』。同商品は、一般用医薬品として国内で唯一発毛効果が認められている成分「ミノキシジル」を5%配合した商品で、草彅と香取は薄毛・抜け毛の悩みを持つ人に寄り添い応援する「ミノキ兄弟」を演じている。

CMは横に並んだ草彅(兄)と香取(弟)が心の声で会話する内容で、香取が「兄さん、すごい発毛剤が出たんだ」と語りかけると「...生えるのか?」と草彅が問い、それを受けて「ミノキなら、生える」と自信を持って答えるというストーリーだ。視聴者を驚かせたのは二人の髪型で、生え際が後退した広い額が目を引く。加えてサラリーマン然とした白いシャツを羽織り、国民的大スターとは結びつかない出で立ちを披露した。

【後略】


https://toyokeizai.net/articles/-/235800


ページ先頭へ