CM総合研究所・東京企画はCM好感度をはじめとするオンエアCMのあらゆる情報を提供しております。

花王のアタック新CM 洗濯好き男子5人登場で最高位
NIKKEI STYLE 2019年5月31日

CM総合研究所が発表する4月度の銘柄別CM好感度ランキングで、花王の衣料用濃縮液体洗剤の新商品「アタックZERO(ゼロ)」が2位に入った。松坂桃李、菅田将暉、賀来賢人、間宮祥太朗、杉野遥亮の5人が、洗濯好きな社会人サークル「#洗濯愛してる会」のメンバーを演じている。豪華なキャストや新商品が注目されて、女性層から圧倒的な支持を獲得。花王のCMとして最高順位を記録した。

【中略】

CM総合研究所の関根心太郎代表は、人気のイケメン男優5人をそろえたインパクトを称賛。「洗剤のCMに男性タレントが出ること自体は今では珍しくないですが、旬の若手男優を5人もそろえたのは初めてではないでしょうか。キャラクターの設定もファンが納得するように作り込んでおり、そこもユーザーの心をとらえました。30年以上続くアタックのブランドが一新したことはしっかり伝わり、効果は満点でした」

【後略】

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO45308770X20C19A5000000?channel=DF010320183446


ページ先頭へ