CM総合研究所・東京企画はCM好感度をはじめとするオンエアCMのあらゆる情報を提供しております。

セミナー

CM総研セミナー開催のご案内

  • 旬な話題をテーマとし、分析・解説を行う
    セミナーです。 各社の宣伝管理者様をはじめ、広告業界第一線の皆様、どうぞご参加
    ください。

CM総研セミナー 2018年9月27日開催

赤松隆一郎氏が特別講師に決定!!
「両想いのブランドコミュニケーション
 〜ダカラちゃんが"みんなの子ども"になれた理由〜」

img_seminar129

 赤松 隆一郎(あかまつ・りゅういちろう)
 株式会社電通
 CDC兼ハミング・ブレイン クリエーティブ・ディレクター
 /CMプランナー

 筑波大学卒業後、銀行員、電通西日本を経て現職。
 主な仕事はサントリー『グリーン ダ・カ・ラ』『角ハイボール』、
 大和ハウス工業『D-room』、江崎グリコ『プリッツ』など。
 カンヌライオンズ銀賞、アジア太平洋広告祭金賞など受賞。
 CMソングの作詞作曲、歌手への楽曲提供を行っている。


『グリーン ダ・カ・ラ』をはじめ数々のヒットCMソングを手掛け、ミュージシャンとしても
活動している赤松隆一郎氏。赤松氏が目指すブランドコミュニケーションについてお話いただきます。

【 こんなテーマを予定しています 】
●コミュニケーションにおける音楽の強みとは?
 :メッセージ性の強いCM、ユーモラスなストーリー仕立てのCM、人気タレントが
  出ているCM。世の中にはたくさんのCMが毎日流れていますが、GREEN DA・KA・RAと
  いうブランドの確立には歌の力が不可欠でした。
  コミュニケーションにおける「音楽の力」とはそもそもどんなことでしょうか?

●効果的なCMソングとは?
 :消費者のテレビ視聴環境が変化する中で、CMにおける音楽の重要性はますます
  高まっています。替え歌、タイアップ、オリジナルソング...。様々な音楽が
  使用されていますが、本当に人の心と記憶にたどり着けるのはほんのひと握りです。
  赤松様が考える、効果的なCMソング、よいCMソングとはどんなものでしょうか?
  「HUMMING BRAIN」の取り組みも含め、教えてください。

●GREEN DA・KA・RAの成長とこれから
 :2012年に誕生したGREEN DA・KA・RAは、今や飲料という製品の枠を超えた
  取り組み・コミュニケーションを実現しています。
  水分補給というフィジカルな目的だけでなく、子どもと子育てする親を見守り
  寄り添うブランドというポジションまでブランドを昇華させていますが、
  今までの歩みとこれからの願いを教えてください。
  また、赤松様の考える「ブランド」の幸せなあり方、広告主との理想的な関係性とは
  どんなものでしょうか?

日時
:2018年9月27日(木)
16:30〜18:00 (16:00開場)
場所
:AP浜松町 Aルーム(東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルB館地下1F)
会場へのアクセスはこちら
参加費
:1組 32,400円(税込) 3名様までご参加いただけます
※事前請求となります
定員
:80名 ※定員になり次第締切とさせていただきます
講師
:赤松隆一郎氏

9月27日開催 セミナーのお申し込みはこちら

前回セミナー参加者の声

  • ・CMの強さ、新しさを追いがちですが、今回のセミナーで、視聴者へのリスペクトや
    幸せにすることを重視したいと改めて感じました。
    ヒットクリエイターの講演はまた参加させていただきたいと思います。
    (通信業界 宣伝担当者様)
  • ・ヒットメーカーの話を直接聞けて、かつ共感するところが多く参考になった。
    (レジャー業界 宣伝担当者様)


セミナースケジュール(予定)

【今後の開催は当ページで随時ご案内いたします】
イベント・セミナー

ページ先頭へ