グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  CM INDEX WEB >  CM好感度クロニクル(2009年10月度)

CM好感度クロニクル(2009年10月度)


あの時代にヒットしたCMは?懐かしのCM好感度ランキングを振り返ります。

アフラックが初の首位、音楽がフックに

 アフラック『新EVER』が同社初のCM好感度1位に輝いた。宮﨑あおいと少女の前でアフラックダックと猫が「♪猫とアヒルが力を合わせてゆいちゃんの幸せを〜」という歌に合わせて踊るCMなどを放送。2位の『SoftBank』は入院中の犬のお父さんを樋口可南子らが見舞うCMや、SMAPが店舗を訪れるCMなどが注目された。3位はマンダム『ギャツビー』で、岩尾望が洗顔すると木村拓哉に変身していたというCMが好評価を獲得した。
 またロッテ『フィッツ』は佐藤健や佐々木希らが「♪噛むンとフニャンフニャン」といった歌詞でアニメ『狼少年ケン』の主題歌の替え歌に合わせて秋田や奈良で踊るCMがヒットした。サントリー食品『ボス』は、キャビンアテンダント役の大地真央、西川史子、佐々木希が『ズンドコ節』に乗せて「♪全席ファーストクラスです」などと歌い踊るCMを展開した。
順位 企業名『銘柄名』代表作品名(出演者) CM好感度
1 アフラック『新EVER』まねきねこダック 誕生日篇(宮﨑あおい/アフラックダック) 321.3P‰
2 ソフトバンクモバイル『SoftBank』白戸家:お父さんスリッパ篇(上戸彩/樋口可南子ほか) 286.0P‰
3 マンダム『ギャツビー』変身篇(木村拓哉/岩尾望) 172.7P‰
4 ロッテ『フィッツ』秋田と奈良篇(佐々木希/佐藤健/西内まりや) 144.7P‰
5 資生堂『uno』タクシー篇(妻夫木聡/小栗旬/永山瑛太/三浦春馬) 112.7P‰
6 資生堂『TSUBAKI』’09秋・実力篇(蒼井優/仲間由紀恵/竹内結子/鈴木京香/滝川クリステル) 92.0P‰
7 エステー『ムシューダ』ダジャレCM篇(ムッシュ熊雄) 86.7P‰
8 サントリー食品『ボス』歌うCA篇(大地真央/西川史子/佐々木希) 75.3P‰
9 日産『NOTE』ブランコ篇(ハイジ/クララ/アルムおんじ) 72.0P‰
10 ホンダ『step WGN』隠れるシート・エコアシスト篇(ウルトラマン/ウルトラマンタロウほか) 58.0P‰
調査期間:2009年9月20日~2009年10月19日、東京キー5局(好感獲得数:976銘柄)
調査対象:3,000人
※銘柄別集計
※同一のCM好感度の場合、CM好感要因15項目の得票数と試用意向度、愛用持続度を総計した「総得点」によってランキングしています。
※企業・銘柄・作品名はCM総合研究所の登録名称であり、正式名称と異なる場合があります。

「CM好感度」は株式会社東京企画の登録商標です。
データの転載・引用をご希望の場合は、事前に【お問い合わせ】よりご相談ください。
CMに対する消費者の声を観測し続けています。