CM総合研究所・東京企画はCM好感度をはじめとするオンエアCMのあらゆる情報を提供しております。

平成26年度 CM好感度白書

whitereport26

時代を映すテレビCMの放送効果と訴求効果

2014年度(2014年4月度~2015年3月度・累計)に東京キー5局でCMをオンエアした全1968社を掲載。企業別のCM好感度ランキングを中心に特集しています。また各産業分野のオンエア状況をはじめ、タレントの好感獲得実績やクリエイターのランキング、前年度から大きくCM好感度を伸ばした「躍進企業」上位50社の紹介など、さまざまな切り口からこの1年間のCMシーンを総括しました。

2015年5月1日発売
144ページ/A4判/定価5,000円(税込)

※2015年度データは
 月刊CM INDEX 2016年5月号
 にて紹介します。

内容

2014年度のCMシーン 熾烈な競合争いが広告業界を活性化

※画像クリックで拡大表示

2014年度のCMシーンを制したのはKDDI。2015年1月より「三太郎」シリーズを展開し、ソフトバンクモバイルから企業別CM好感度首位の座を奪った。そのほかさまざまな業界で競合企業がしのぎを削った1年間を振り返る。

CM好感度 トップ50企業

※画像クリックで拡大表示

2014年度に初の企業別CM好感度ランキングで総合1位に輝いたKDDIを筆頭に、上位10社のCM展開を解説。上位50社までのランキングも掲載している。

CMオンエア企業 全1968社

※画像クリックで拡大表示

※画像クリックで拡大表示

2014年度に東京キー5局でCMを1回以上オンエアしたすべての企業を掲載し、CM好感度、放送回数とそれぞれの前年度の数値を確認できる。また、前年度から大きくCM好感度を伸ばした「躍進企業トップ50」も合わせて紹介。

20業類別 2014年度のテレビCM概況

※画像クリックで拡大表示

本年度のCM概況を20業類別にレポート。CM好感度や放送回数の企業別ランキングを業類ごとに確認できる。

カテゴリ別ランキング

※画像クリックで拡大表示

この1年間のCMシーンを彩ったタレントの好感獲得実績や、ヒットCMを手掛けたクリエイターをランキング形式で掲載。

目次
002 平成26年度 CM好感度白書の概要
時代を映すテレビCMの放送効果と訴求効果
003 2014年度のCMシーン 熾烈な競合争いが広告業界を活性化
007 CM好感度 トップ50企業
CM好感度ベスト・アドバタイザー KDDI
CM好感度トップ10
CM好感度11〜50位
017 CMオンエア企業 全1968社
企業別 CM好感度ランキング (1302社)
CM好感度 躍進企業トップ50
好感反応がなかったオンエア企業 (677社)
索引
097 20業類別 2014年度のテレビCM概況
119 カテゴリ別ランキング
CMタレント好感度ランキング トップ20
CMヒットメーカーランキング トップ20
131 指標解説 CM総研データベース

TEL:03‐6435‐7760 FAX:03‐6435‐7761 月刊CM INDEX 編集部 佐久間

バックナンバー バックナンバーの申し込み


ページ先頭へ