CM総合研究所・東京企画はCM好感度をはじめとするオンエアCMのあらゆる情報を提供しております。

専門誌 CM INDEX 2019年11月号(2019年10月度調査結果)

cmindex201911

絶えず発信される企業からのコマーシャルメッセージは、どのように消費者に受け取られているのか?
『CM INDEX』では、CM総合研究所のデータをもとに、企業意図と消費者動向の間にある因果関係を紐解く。最新のヒットCMランキングをはじめ、全産業別の検証、年齢階層別・好感要因別のランキングなど、多角的にCMのオンエア効果を検証するCMの専門誌。

2019年11月20日発売
88 ページ/B5/本体 2,500円(税込 2,750円)

【CM INDEXの読者アンケートにご協力ください】

内容

特集 平成とCM クリエイターに聞く 心を動かすCMとは
File.04 篠原 誠 氏 × 浜崎 慎治 氏

※画像クリックで拡大表示

平成の31年間、364カ月を振り返る連載企画として平成のヒットCMを数多く手掛けたクリエイターのインタビューを掲載。
最終回となる今回はKDDI『au』、花王『アタックZERO』などの話題作を次々に生みだす篠原誠氏と浜崎慎治氏に、広告作りへの思いを語っていただいた。

Creator Interview田辺 俊彦 氏(株式会社 電通)
あらゆる垣根を超えた広告を

※画像クリックで拡大表示

2018年のクリエイター・オブ・ザ・イヤーに輝いた田辺俊彦氏。
トヨタ自動車のグローバルキャンペーン「Start Your Impossible」、渋谷の街で安室奈美恵が25年の軌跡を表現したNTTドコモのCMなど、国内外で話題を集める傑出したクリエーティブや広告の枠を超えた多角的な展開が評価された。受賞の感想や広告制作で大切にしていることをうかがった。

広告の今を語るエンタテインメントで企業の課題を解決
エイベックス・エンタテインメント 株式会社

※画像クリックで拡大表示

エイベックス・エンタテインメント 株式会社が自社リソースを活用し企業の課題解決をサポートする新サービスを開始した。音楽をはじめアニメ、デジタル領域とさまざまなエンタテインメントを手掛けてきた同社だからこそできる新たなソリューションの特長やこれまでの実績などについてお話をうかがった。
インタビュイー:エイベックス・エンタテインメント 株式会社 ビジネスアライアンス本部 第1アライアンスタイアップグループ タイアップユニット マネージャー 関根瑛一氏

エスピーアイ×CM総研複雑化する広告、最適解を探る
メディアビジネスが大きく変わる 5Gが創造する広告の未来

※画像クリックで拡大表示

エスピーアイとCM総合研究所が広告を取り巻く現状や世界の潮流について紹介し、広告を最適化するための解決案を提言する連載企画の第2弾。
今回は5G(第5世代移動通信システム)がもたらす広告やメディア、コミュニケーションの変化について、CM総合研究所の辰元晃が株式会社 エスピーアイの道端智之氏、SPIインタラクティブ 株式会社の土井貴博氏にお話をうががった。

目次
2 最新CMレポート
キャストの魅力を生かしたCMが快走
4 今月のCM好感度 新作トップ10
15 ヒットCM 作った人に聞きました
玉川 健司 氏(株式会社 ADKマーケティング・ソリューションズ)
16 高崎卓馬のCM温故知新
Vol.84 広告を『メッセージのパッケージ』と考えたら。
17 広告人のCM好感度調査
18 特集 平成とCM 
クリエイターに聞く 心を動かすCMとは
File.04 篠原 誠 氏 × 浜崎 慎治 氏
24 Creator Interview
田辺 俊彦 氏(株式会社 電通)
あらゆる垣根を超えた広告を
28 広告の今を語る
エンタテインメントで企業の課題を解決
エイベックス・エンタテインメント 株式会社
30 エスピーアイ×CM総研
複雑化する広告、最適解を探る
メディアビジネスが大きく変わる 5Gが創造する広告の未来
32 20業類別 CM好感度レポート
64 階層別CM好感度ランキング
CM好感要因ランキング
68 BSデジタル放送CMレポート
69 CM好感度クロニクル 1991年10月度
70 CM TOPICS
CM総研データベース

バックナンバー

TEL:03‐6435‐7760 FAX:03‐6435‐7761 CM INDEX 編集部 佐藤

バックナンバー バックナンバーの申し込み


ページ先頭へ