CM総合研究所・東京企画はCM好感度をはじめとするオンエアCMのあらゆる情報を提供しております。

月刊CM INDEX 2015年5月号(2015年4月度調査結果)

cmindex201505

絶えず発信される企業からのコマーシャルメッセージは、どのように消費者に受け取られているのか?『月刊 CM INDEX』では、CM総合研究所のデータをもとに、企業意図と消費者動向の間にある因果関係を紐解く。最新のヒットCMランキングをはじめ、全産業別の検証、年齢階層別・好感要因別のランキングなど、多角的にCMのオンエア効果を検証するCM専門の情報誌。

2015年5月15日発売
128ページ/B5変形/本体 2,500円(税込 2,700円)

【月刊CM INDEXの読者アンケートにご協力ください】

内容

今月のCM好感度 新作トップ10

※画像クリックで拡大表示

当月度に誕生した1157作品のCM好感度トップはKDDI/auで、初めて4カ月連続で新作1位に輝いた。今作は松田翔太が桃太郎、桐谷健太が浦島太郎、濱田岳が金太郎を演じる「三太郎」シリーズの9作目で、前作で結婚を決めた桃太郎と有村架純演じるかぐや姫のなれそめが明かされる。 ふたりの新居に招かれた浦島太郎と金太郎。金太郎が「で、おふたりのなれそめは?」と尋ねると...

CMデータ検証2014年度のCMシーンを振り返る

※画像クリックで拡大表示

2014年度のCM好感度ランキングは、2015年1月より「三太郎」シリーズを展開したKDDI/auが制し、銘柄別では9年ぶりの首位交代となった。そのほかさまざまな業界で競合企業がしのぎを削った1年間のCMシーンを振り返る。

クリエイターインタビュー小松 洋一氏(株式会社  電通) 
新しい時代の空気感を纏わせ、Androidを表現する。

※画像クリックで拡大表示

2014年10月にスタートしたグーグル『Android』の「みんなちがうから、世界はたのしい。」キャンペーン。CM展開1カ月目の2014年11月度には銘柄別CM好感度で総合20位となり、オンエアした5カ月のうち3カ月で電子・精密業類のトップ3にランクインするなどヒットが続いている。このテレビCMをはじめとした一連のクリエイティブを手掛ける小松洋一氏にキャンペーンの狙いやキャスティングについて語っていただき、さらにグーグル株式会社のAndroid担当者にもお話をうかがった。

話題の人広瀬 アリスさん

※画像クリックで拡大表示

雑誌などでモデルとして活躍するかたわら、数々の映画やドラマに出演している広瀬アリスさん。出演中のCMの見どころや撮影時のエピソードなどについてうかがった。

特別企画JAA広告論文に見る効果的な広告展開

※画像クリックで拡大表示

公益社団法人 日本アドバタイザーズ協会(以下JAA)が主催する「第41回JAA広告論文」でJAA金賞、銀賞、銅賞を受賞した論文の執筆者による講演会が開催された。広告論文委員長を務める村上欣也氏(株式会社 明治)による入賞作品の解説と、受賞者の講演、インタビューを紹介する。

目次
2 最新CMレポート
『au』が5カ月連続で首位に立つ
7 今月のCM好感度 新作トップ10
20 CMデータ検証
2014年度のCMシーンを振り返る
24 クリエイターインタビュー
小松 洋一氏(株式会社  電通)
新しい時代の空気感を纏わせ、Androidを表現する。
33 20業類別 CM好感度レポート
39 CM好感度クロニクル 1999年4月度
77 銘柄別 CMデータ集
89 CM TOPICS
104 話題の人
広瀬 アリスさん
107 特別企画
JAA広告論文に見る効果的な広告展開
115 指標解説
CM総研データベース

バックナンバー

TEL:03‐6435‐7760 FAX:03‐6435‐7761 月刊CM INDEX 編集部 佐久間

バックナンバー バックナンバーの申し込み


ページ先頭へ