CM総合研究所・東京企画はCM好感度をはじめとするオンエアCMのあらゆる情報を提供しております。

月刊CM INDEX 2014年5月号(2014年4月度調査結果)

cmindex201405

絶えず発信される企業からのコマーシャルメッセージは、どのように消費者に受け取られているのか?『月刊 CM INDEX』では、CM総合研究所のデータをもとに、企業意図と消費者動向の間にある因果関係を紐解く。最新のヒットCMランキングをはじめ、全産業別の検証、年齢階層別・好感要因別のランキングなど、多角的にCMのオンエア効果を検証するCM専門の情報誌。

2014年5月15日発売
120ページ/B5変形/本体 2,500円(税込 2,700円)

【月刊CM INDEXの読者アンケートにご協力ください】

内容

今月のCM好感度 新作トップ10

※画像クリックで拡大表示

当月度に誕生した1320銘柄のトップはソフトバンクモバイル/SoftBankで、2カ月ぶりの首位に輝いた。バーのママ役の松坂慶子に加え、今作ではその娘役に"天使すぎるアイドル"として話題の橋本環奈を起用。スマートフォンやパソコンで手軽に身体の状態を管理できるサービス『ソフトバンク ヘルスケア』を訴求した。

CMデータ検証2013年度のCMシーンを振り返る

※画像クリックで拡大表示

景気の回復基調に乗って社会に明るさが戻り、人気ドラマや国際的なスポーツイベントなど国民的関心事を伝えるテレビに人々の視線が集まった2013年度。この1年間のテレビを彩ったCMはどのようなものだったのか。さまざまな角度から2013年度のCMシーンを振り返る。

クリエイターインタビュー松坂 克雄氏 (株式会社 デルフィス)
時代性を反映させた『Tanto』の新たな広告フレーム

※画像クリックで拡大表示

ダイハツ『Tanto』は昨年10月に6年ぶりとなるフルモデルチェンジを行い、それに合わせて標準タイプでは菅野美穂、石倉三郎、青木崇高ら親子3世代による"タントファミリー"のCMシリーズを、カスタムでは雑誌『CAR&More』編集部を舞台に豊川悦司、綾野剛を起用したシリーズをスタートした。CM好感度調査では2014年1月度に銘柄別総合3位となったほか、カスタムのCMに登場した「ベタ踏み坂」がインターネットを中心に大きな話題を呼んでいる。多くの反響を集め続けるTantoのCMシリーズについて、2007年からクリエイティブディレクターを担当する松坂克雄氏にお話をうかがった。

広告主インタビュー①赤城乳業 株式会社
クリエイティブチームに寄せる絶大な信頼年

※画像クリックで拡大表示

赤城乳業 株式会社は2013年度(2013年4月度~2014年3月度累計)に企業別CM好感度で自己最高を記録し、躍進企業の第4位にランクインした。スコアを牽引したのは『ドルチェTime』で、「シンクロ」篇のオンエアを開始した2013年9月度には同社銘柄で過去最高となる18位に。このほか同年3月から展開している『BLACK』のアニメーションCMも話題となった。これらのCM展開について、マーケティング部の船木恵介氏にお話をうかがった。

広告主インタビュー②みつばち保険グループ 株式会社
お客さまの満足を業界トップへの足がかりに

※画像クリックで拡大表示

全国に来店型保険ショップを展開するみつばち保険グループ 株式会社は、壇蜜が"壇みつばち"として登場するシリーズを2013年の大みそかにスタート。2013年度(2013年4月度~2014年3月度累計)にCMを開始した新参入企業218社中で2位となるCM好感度を記録した。壇蜜をCMキャラクターに起用するに至った経緯やCMの狙いについて、同社広告宣伝部の岡本有加氏にお話をうかがった。

目次
2 最新CMレポート
トップ3は前月度と同じくSoftBank、au、ペプシネックスに
7 今月のCM好感度 新作トップ10
18 高崎卓馬の、CM温故知新
#25 説明と物語のあいだ
20 CMデータ検証
2013年度のCMシーンを振り返る
26 クリエイターインタビュー
松坂 克雄氏(株式会社 デルフィス)
時代性を反映させた『Tanto』の新たな広告フレーム
31 20業類別
CM好感度レポート
37 CM好感度クロニクル 2003年4月度
75 銘柄別
CMデータ集
87 CM TOPICS
98 広告主インタビュー①
赤城乳業 株式会社
クリエイティブチームに寄せる絶大な信頼
102 広告主インタビュー②
みつばち保険グループ 株式会社
お客さまの満足を業界トップへの足がかりに
107 指標解説
CM総研データベース

バックナンバー

TEL:03‐6435‐7760 FAX:03‐6435‐7761 月刊CM INDEX 編集部 佐久間

バックナンバー バックナンバーの申し込み


ページ先頭へ