CM総合研究所・東京企画はCM好感度をはじめとするオンエアCMのあらゆる情報を提供しております。

月刊CM INDEX 2014年4月号(2014年3月度調査結果)

cmindex201404

絶えず発信される企業からのコマーシャルメッセージは、どのように消費者に受け取られているのか?『月刊 CM INDEX』では、CM総合研究所のデータをもとに、企業意図と消費者動向の間にある因果関係を紐解く。最新のヒットCMランキングをはじめ、全産業別の検証、年齢階層別・好感要因別のランキングなど、多角的にCMのオンエア効果を検証するCM専門の情報誌。

2014年4月15日発売
124ページ/B5変形/本体 2,500円(税込 2,700円)

【月刊CM INDEXの読者アンケートにご協力ください】

内容

CMデータ検証CM好感度の10年変遷
消費者3000人のCM好感度調査10周年

※画像クリックで拡大表示

2004年4月度にCM好感度調査の月2回・3000人体制が始まり、今年3月度で丸10年が経過した。2004~2013年度(対象期間 : 2004年4月度~2014年3月度)の10年間から、その時々で主役となったブランドと産業分野における変遷を振り返る。

クリエイターインタビュー佐藤 由紀夫氏 (株式会社 電通)
"おいしそう"がエンターテインメントになる

※画像クリックで拡大表示

3人家族が回鍋肉や麻婆茄子などを夢中でほお張る姿を描いた味の素『クックドゥ』の「食欲全開」シリーズ。2011年7月のスタートからCM好感度の総合トップ20入りを7回、食品業類1位を6回記録するなど好調が続いている。一連のシリーズ作品をはじめ、『クックドゥきょうの大皿』『ほんだし』などのCMを手掛けるクリエーティブ・ディレクターの佐藤由紀夫氏にお話をうかがった。

広告主インタビュー①大塚製薬 株式会社
ロングセラーブランドに新しさを印象づける

※画像クリックで拡大表示

1983年の発売以来、多くの人々に支持され続けている大塚製薬の『カロリーメイト』。それまでになかった"バランス栄養食"というコンセプトで新しい市場を創出し、発売から30年以上経った今でも先進的なイメージを保っている。ブランドの強さやそれを支えるCM展開について、カロリーメイトのプロダクトマーケティングマネージャーの仲尾綾氏にうかがった。

広告主インタビュー②一般財団法人 BOATRACE振興会
"競艇"から"ボートレース"へ

※画像クリックで拡大表示

一般財団法人?BOATRACE振興会は、色違いのボディスーツと猫の覆面をかぶった6人の女性がダイナミックかつセクシーに踊る「ボートニャー」シリーズを昨年末にスタート。2014年2月度には自己最高のCM好感度を獲得するなど、オンエア時から多くの注目を集めている。CM展開の狙いや今後の取り組みについて、広報部の佐々木智宣氏にお話をうかがった。

広告主インタビュー③株式会社 クレディセゾン
"オンリーワン"という原点に回帰して

※画像クリックで拡大表示

株式会社 クレディセゾンは、セゾン・UCブランドを冠したクレジットカードとしては2008年以来のCM展開を行った。これまでもおじいさんが大車輪を決めるCMなどインパクト溢れるクリエイティブでヒットをさらってきたが、今回は若手女優の武田梨奈が頭で瓦を割る映像が注目を浴びた。このCMを展開した経緯や、長年にわたって仲畑貴志氏とともに築き上げてきたCMの施策についてプロモーション戦略グループ 部長の相河利尚氏にうかがった。

目次
2 最新CMレポート
春の新展開スタート。久々の上位入り銘柄が並ぶ
7 今月のCM好感度 新作トップ10
18 高崎卓馬の、CM温故知新
#24 粒子と僕 ~プレイステーションの教えてくれたこと
20 CMデータ検証
CM好感度の10年変遷
消費者3000人のCM好感度調査10周年
26 クリエイターインタビュー
佐藤 由紀夫氏(株式会社 電通)
"おいしそう"がエンターテインメントになる
33 20業類別
CM好感度レポート
39 CM好感度クロニクル 2002年3月度
77 銘柄別
CMデータ集
89 CM TOPICS
100 広告主インタビュー①
大塚製薬 株式会社
ロングセラーブランドに新しさを印象づける
104 広告主インタビュー②
一般財団法人 BOATRACE振興会
"競艇"から"ボートレース"へ
108 広告主インタビュー③
株式会社 クレディセゾン
"オンリーワン"という原点に回帰して
111 指標解説
CM総研データベース

バックナンバー

TEL:03‐6435‐7760 FAX:03‐6435‐7761 月刊CM INDEX 編集部 佐久間

バックナンバー バックナンバーの申し込み


ページ先頭へ