CM総合研究所・東京企画はCM好感度をはじめとするオンエアCMのあらゆる情報を提供しております。

月刊CM INDEX 2012年12月号(2012年11月度調査結果)

cmindex201212

絶えず発信される企業からのコマーシャルメッセージは、どのように消費者に受け取られているのか?『月刊 CM INDEX』では、CM総合研究所のデータをもとに、企業意図と消費者動向の間にある因果関係を紐解く。最新のヒットCMランキングをはじめ、全産業別の検証、年齢階層別・好感要因別のランキングなど、多角的にCMのオンエア効果を検証するCM専門の情報誌。

2012年12月15日発売
120ページ/B5変形/本体 2,500円(税込 2,700円)

【月刊CM INDEXの読者アンケートにご協力ください】

内容

新作トップ10

※画像クリックで拡大表示

当月度に誕生した1053作品の頂点はソフトバンクモバイル/SoftBankで、4カ月連続の新作1位となった。「ELT」こと「Every Little Thing」を起用し、従来より高速なデータ通信を可能にする『SoftBank 4G LTE』を訴求するシリーズの第2弾だ。レコーディングスタジオでELTのふたりにスマートフォンの動画を見せ、LTE回線のスピードを体験してもらう上戸彩とその上司。感心するふたりに上戸らは「ELTさんに"LTE"として活動していただけないかと...」と切り出す。

CMデータ検証2012年度のテレビCM概況
業類別に見るヒットCM展開

※画像クリックで拡大表示

日本を取り巻く環境が厳しさを増したこの1年。その中でテレビCMにはどのような変化があったのか。2012年度を各業類のCM状況とともに振り返りながら、人々の心をとらえたCM展開を紹介する。

クリエイターインタビュー仲畑 貴志氏(コピーライター)

※画像クリックで拡大表示

日本の広告界の歴史に残る数々の名コピーや名CMを世に送り出し、現在も第一線で活躍を続けるコピーライターの仲畑貴志氏のインタビューを今号より2回に分けてお届けする。前編となる今回は、仲畑氏が2012年に手掛けたテレビCMの中からワコールとTOTOの作品を中心にお話をうかがった。

取材レポート2012 52nd ACC CM FESTIVAL
―挑戦者の勝ちだ。―

※画像クリックで拡大表示

11月1日(木)に開催された第52回ACC CM FESTIVAL(主催:全日本シーエム放送連盟)を取材。応募総数2004点から選ばれたテレビCM部門、ラジオCM部門、マーケティング・エフェクティブネス部門の審査委員長の審査講評と受賞スピーチを紹介する。

広告主インタビュー株式会社ぜに屋本店
長崎で最も愛される質屋であるために

※画像クリックで拡大表示

創業64年の老舗質屋『ぜに屋本店』は、第52回 ACC CM FESTIVALのテレビCM部門でゴールドに輝いた。地方の中小企業のゴールド受賞は史上初の快挙となる。40年以上にわたって「質値はあなたに付けて頂きます。」をキャッチコピーに地元・長崎県内でCMを放送し、2009年以降は「その絆も、お預かりしています。」をコピーに展開。2011年10月からは倉庫で持ち主を待つ質草を擬人化した新CMをオンエアした。業界の現状やCMの狙いについて、株式会社ぜに屋本店の代表取締役社長の藤本伸氏にお話をうかがった。

目次
2 最新CMレポート
『ペプシスペシャル』をはじめ新商品CMが上位に
7 今月のCM好感度
新作トップ10
18 髙崎卓馬の、CM温故知新
♯14 シェアは広告をお馬鹿にする
20 CMデータ検証
2012年度のテレビCM概要
業類別に見るヒットCM展開
26 クリエイターインタビュー
仲畑 貴志氏
広告は、あくまでも「効率表現」
31 20業類別
CM好感度レポート
75 銘柄別
CMデータ集
86 CM好感度クロニクル
1999年11月度
87 CM TOPICS
98 取材レポート
2012 52nd ACC CM FESTIVAL
―挑戦者の勝ちだ。―
104 広告主インタビュー
株式会社ぜに屋本店
長崎で最も愛される質屋であるために
107 指標解説 CM総研データベース

バックナンバー

TEL:03‐6435‐7760 FAX:03‐6435‐7761 月刊CM INDEX 編集部 佐久間

バックナンバー バックナンバーの申し込み


ページ先頭へ