CM総合研究所・東京企画はCM好感度をはじめとするオンエアCMのあらゆる情報を提供しております。

2017年2月前期 好感要因「商品にひかれた」銘柄別TOP10

全オンエア:2241銘柄

順位 企業名/銘柄名 CM好感度総合順位
1 明治/明治プロビオヨーグルトR-1 総合9位
2 日本コカ・コーラ/コカ・コーラ 総合11位
3 キリンビール/のどごし<生> 総合13位
4 日本コカ・コーラ/ファンタ 総合15位
5 KDDI/au 総合1位
6 ハーゲンダッツ・ジャパン/ハーゲンダッツ 総合32位
7 日本マクドナルド/三角パイ 総合37位
8 味の素/ほんだし 総合29位
9 ケンタッキー/辛旨生姜チキン 総合53位
10 大塚製薬/ポカリスエット 総合25位
11 セブン-イレブン・ジャパン/イメージアップ 総合48位
12 ゴディバジャパン/ゴディバ 総合64位

調査期間:2017年1月20日~2017年2月4日、東京キー5局
調査対象:関東1都6県1,500人


ページ先頭へ