CM総合研究所・東京企画はCM好感度をはじめとするオンエアCMのあらゆる情報を提供しております。

"あったかアイテム"訴求作品が上位に 繊研新聞 2015年12月21日

 CM総合研究所がまとめた11月のCM好感度ランキングによると、防寒インナーなどの"あったかアイテム"を訴求すた作品が5つランクインした。衣料系は、ユニクロがジーユーを抜いて1位となった。全産業を対象とした総合順位でも17位と、トップ20圏内に入った。ユニクロは『ウルトラライトダウン』『ウォームイージーパンツ』『ヒートテック』『カシミヤセーター』など計10作品を放送。『ウルトラライトダウン』は商品の軽さや保湿性、撥水機能を、スロー映像で軽やかに表現した。
 2位のジーユーは、三姉妹役の香椎由宇、山本美月、波瑠が山口百恵の曲を歌う作品などが好調を維持した。3、4位はしまむらのレディスPB『CLOSSI』の『裏地あったかパンツ』と、防寒インナー『ファイバーヒート』だった。など

ページ先頭へ