CM総合研究所・東京企画はCM好感度をはじめとするオンエアCMのあらゆる情報を提供しております。

4カ月連続でユニクロ1位 繊研新聞 2015年9月28日

 衣料系CMの2015年8月度 銘柄別 CM好感度上位の顔ぶれが紹介されました。
 CM総合研究所がまとめた8月のCM好感度ランキングによると、衣料系1 位は4カ月連続でユニクロとなった。秋冬商戦への端境期で、衣料CMは全体的に順位を落とした。ユニクロも放送回数を絞って3作品のみの放送となったが、効率良く好感度を獲得して首位を守った。(中略)
 18〜24歳の独身女性層のランキングでは、化粧品会社のCMが大きく順位を上げた。資生堂の企業CMは、総合67位だが当階層では7位。レディー・ガガが様々なメークやファッションを楽しみ、語りかける内容。総合54位で当階層8位の花王『ソフィーナプリマヴィスタ』は、石原さとみや菅野美穂が出演したCMが好調だった。など


ページ先頭へ