CM総合研究所・東京企画はCM好感度をはじめとするオンエアCMのあらゆる情報を提供しております。

『衣料系CM好感度 サマンサタバサジャパンリミテッド、女性層から圧倒的支持』繊研新聞 2015年4月27日

 衣料系CMの2015年3月度 銘柄別 CM好感度上位の顔ぶれが紹介されました。
 
 CM総合研究所がまとめた3月度のCM好感度ランキングによると、衣料系では1位がユニクロ/UNIQLOで8カ月連続となった。錦織圭起用の『セルビッジスリムフィットジーンズ』と、気温や湿度にかかわらず、快適な着心地を訴求する『AIRism』を新作として投入した。
 2位のサマンサタバサジャパンリミテッド/サマンサタバサバッグ&サマンサキングズバッグは、ミランダ・カーとEXILE TAKAHIROが挙式後にオープンカーでビーチに向かい、夕日をバックにキスをする内容。女性層から圧倒的な支持を得た。(中略)
 今後の注目は春夏に向けて新作の展開を開始したジーンズメーカー2社の動向だ。リーバイ・ストラウス ジャパン、EDWINがともに3月から新作を投入して好感反応を獲得している。など


ページ先頭へ