CM総合研究所・東京企画はCM好感度をはじめとするオンエアCMのあらゆる情報を提供しております。

2020年1月度 CM好感度 【新作8位】

2020年1月度にオンエアされた新作(923作品)の中でCM好感度8位を紹介いたします。

8位:日清食品/どん兵衛
「おおみそかのうそ」篇



星野源が『どん兵衛』を食べる男、吉岡里帆が"どんぎつね"として出演するCMをパロディー化したもので、『ラ王』のCMで兄妹を演じる子どもたちがふたりの役を再現した。大みそかの夜、男の子がこたつでうたた寝をするどんぎつねを起こして「年も明けまったし、おうどんでも」と年が明けたことを舌足らずに伝えると、どんぎつねは「一緒に年、したかったのに」と年越しの瞬間に一緒に起きていられなかったことをたどたどしい言い方で残念がる。すると男の子は午後11時を示す時計を見せて「ドッキリでした!」と明かし、どんぎつねが「うそついたな」とふてくされてしまう内容だ。年越しそばや年明けうどんとしての消費を提案した。


調査期間:2019年12月20日~2020年1月19日、東京キー5局
調査対象:関東1都6県3,000人


ページ先頭へ