CM総合研究所・東京企画はCM好感度をはじめとするオンエアCMのあらゆる情報を提供しております。

2020年1月度 CM好感度 【新作9位】

2020年1月度にオンエアされた新作(923作品)の中でCM好感度9位を紹介いたします。

9位:アサヒビール/スーパードライ
「息子の帰省・息子」篇



「ビールがうまい。この瞬間がたまらない。」というメッセージを訴求するシリーズCMの新作だ。引き続き『This Is Me』をBGMに展開した。ビジネスマン役の菅田将暉が帰省し、ソファにもたれて先輩社員(中村倫也)らと仕事に奮闘した日々を思い返していると、父親役の小日向文世から「一杯どうだ」と商品を手渡される。すると「がんばってるな。父はいつも応援してくれる。」とコピーが入り、縁側で乾杯したふたりが楽しげにビールを飲む姿に「お前とこうやって一緒に飲めるようになるとは な」「最高!」などのセリフが重ねられる。最後は菅田が気持ちを引き締めるように自身の頬をたたいて出勤する内容で、久しぶりに再会した親子の絆を描いた。


調査期間:2019年12月20日~2020年1月19日、東京キー5局
調査対象:関東1都6県3,000人


ページ先頭へ